« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月26日 (水)

解散、総選挙?!

衆議院が解散し、総選挙となった。再登場の安倍政権が粘り強くがんばっていることに好感を抱いていたのだが、ここにきて、また放り投げか?前回を彷彿とさせる展開。

Img_1821
浅学にして私は、この作家を知らないのだが、先日の山陽新聞への投稿。私の考えを代弁してくれている気がした。私は、一概に消費税10%に反対する気持ちはないが、できれば10%にしたらこういうメリットがあり、そうしなければこういうデメリットがあるのだと示して欲しい。アベノミクスがなんたるかを一言で言えるほどに、私は理解できていないのし、経済優先としか理解できていないので、諸手を挙げて賛成とは言えない。だが、反対票を投じるためには、そうではない選択肢を明確に示してもらえないとそれもできない。アベノミクスを否定するならば、どういう未来像を描くことが出来るのか?私には、それが明確に分かっているとは言えない。
昨日、自宅の前に共産党の宣伝カーがいきなり止まって、氏平県議殿が演説を始めた。先のような疑問を持っていた私には、その疑問に答えてくれるような内容のものだった。細かく説明するほど覚えられないが、金持ちが優遇される仕組みになっているとの説明で納得できるものだった。
そもそもが、アベノミクスに対する賛否を衆議院解散総選挙という形で問うということにも疑問をもっている。大きな方向性とすれば私は、自由民主主義に賛成だと思う。しかし、あなたたちがその考えを基にしてしていることに賛成かと問われれば、いつも賛成とは言えない。このことについては賛成だが、こちらのことについては反対です。ということもある。そういう私の本音は、解散総選挙ではなく争点を明確にした国民投票にしてほしいということになるだろう。
まあ、そんなこんなをくどくどべとべと考えている。

拾得物??

Img_2855

先日、行方不明になっていたコードを止める部品を発見!!??
そういえば、ロックタイが1本だけあって、それを使って止めていたのだった・・・
自分でしておきながら、そのことを既に忘れている。脳がもうどろどろになっている・・・
同じように車のイグニッションキーも出てくるといいのだが、こちらの方はまだ見当たらない・・・オートバックスでは「もうやめたんです」と断られ、イエローハットでは「できないんです」と断られ、これはもうホンダに行くしかないと行きつけのホンダカーズ岡山兼基店に行き、合い鍵を注文。これが、1,600円なにがしで、思いの外安く、これなら下手にどこかで造るより、よほど正規に取り寄せた方がいいではないか。うーむ、うーむ。

2014年11月25日 (火)

JAPAN BRAND

だって・・・製造業に代わる日本式サービスなのだそう・・・

塾、コンビニ、・・・対する異文化・・・

2014年11月16日 (日)

常にその時一番必要なものがない

なぜだかわからないが、いつもそういう状況に陥る。

最近も、どうも私の周りの磁場がゆがんでいるような気がする。
その1) 車の鍵が見当たらない。先週日曜日だから11月9日(日)のこと。神戸に向けて出発しようと車のロック解除。これは、リモコン式のスイッチがついているので、いつも通り。ところがキーを鍵穴に差し込もうとして愕然。キーがない!!どういうこと??
キーリングにつけていた車の鍵が、その一つだけ見当たらない。車が家にあるのだから、キーは必ず自宅ないしは、その敷地内に必ずあるはず! なのだが、1週間気をつけて探してみたのだが、出て来ない。???一体私の車の鍵はどこへ消えたのか?
その2)ヤマハFG500Jにピックアップをつけたのは、もう既に数週間前のこと。ボディー内の配線が中でごとごと動くので、固定する必要がある。もともとついていた固定用のプラスチックのパーツがあったので、それで取りつけてやろうと思い、切り離したロックタイを今日やっと購入。さあ、つけるぞと勇んでいたのだが、いざつけようとすると、そのパーツがない!!?? どういうこと? いったいどこへやっただろうか?
ほんと、要らないときにはそこらへんでごろごろしているのに、必要になったときに限って、見当たらない!そういうことがなかったら、もう1.5倍ほどの人生を満喫できたかもしれない???

2014年11月 3日 (月)

拝啓、Androidさま

拝啓、Androidさま

みんな違っていいということに反対はないのですが、時々、個性を「人と違うこと」と間違えている人が多いように思えて仕方ありません。「みんなちがってみんないい」という金子みすゞさんの歌も本当にそうだなと思うのですが、しかし、それは「みんなと違わなくてはいけない」とか「みんなと一緒であったらいけない」ということではないと思うのです。
じゃあ、個性とは一体何か?というと、「そのこと自体に、自分自身の考えをもつ」ということではないでしょうか。その自分自身の考えが、他と違うか同じかは問題ではなく、それが自分自身が考えて、本当によいと思った結論であるかどうか?他と違うか同じかが問題なのではなく、そこにその人の主体があるかないかといえばいいでしょうか。
そういうことを意味しているのかもしれませんが、CMを見ながらなんとなくそんなことを考えてしまいました。
そんなこととは関係なく、私はもうしばらくはiPhoneのお世話になるつもりです。

根津鷹匠

根津に鷹匠という蕎麦屋さんがある。朝7:30〜9:00空いているのが行ってみたきっかけ。

Img_2776
実は、私和蕎麦の味はその違いがよく分からないのだが、蕎麦打ち名人のYさんが、絶賛して何度も通っている。丁寧に打たれているというのはよく伝わってくる。今回はしみじみとおいしいなと思っていただいた。
Img_2775
そのYさんに習い、今回は鴨せいろ+蕎麦焼酎の蕎麦湯割り。
朝から幸せ。なんだかすごくゆったりとした時間を過ごさせていただいた。
Img_2771
こんな雰囲気とか、
Img_2772
こんな調度品とか、
Img_2778
こんな床や壁、
Img_2780
こんな座卓も、全ていいなと思う。自宅の床をこうしたいと相談したのだが、かなわなかった。
Img_2783_2
いやいや、それはともかく、根津に鷹匠という蕎麦屋あり。染物屋さんの右隣にひっそりと奥へと続く入口があります。ごちそうさま!そしてありがとう!

吉祥寺にいせやあり!

Img_2749

吉祥寺にいせやという焼き鳥屋さんがある。以前にも何度か書いたと思うが、私はここのシロとガツが気に入っていて、どうしても行きたいお店の筆頭。タカダワタル的という映画のライナーノートで知って行ってみたのが運のつきというか、運の始まりというか・・・
Img_2750
飲むのは焼酎+炭酸。炭酸割りが欲しいと注文したら、ならばこうしろと勧められたのが気に入って、以来ずっとそうしている。半分ずつついで2杯分となる。
シロとガツが焼けるのを待つ間に、ガツ刺しかシューマイを食べる。この日はシューマイのみ。
Img_2751
本命のガツとシロ! ブタの胃と腸。岡山でもシロとガツが食べられるようになってきたが、この大きさがたまらない!
Img_2766
3+3本の後、2+2本。4+4本の時もある。
Img_2767
焼酎の方もおかわりもう一杯。
Img_2752
喫茶店で水を注いでくれるような銀色のポットで注いでくれるので、焼酎の銘柄が分からなかったのだが、この日は目の前に一升瓶が見えたのでちょっと借りて写真を撮らせてもらった。しかし、これを見ても銘柄が分かったとは言えないのが悲しい。サッポロ焼酎??わかったとは言えないな・・・
Img_2770_2
そして、必ずお持ち帰り2+2本! ホテルに帰ってちょっとお腹が落ち着いた頃に、あるいは寝酒のお供に欲しくなるので。防水の紙パックに入れてくれる。なかなかよくできた紙パックだと思う。いせや最高!

甲府駅から山梨県美の道中で

山梨での宿は、甲府駅のすぐ近くだった。2日目の用務は、山梨県美だったので、どうやっていこうか少し迷ったが、4km弱だったので、歩いて行くことにした。にわか雨の予報だったので、ころころをホテルに預けた。晴れ予報でなくて良かった。結構歩いた。

Img_2723

岡山市でも今自転車道の整備を進めつつあるのだが、こちらの方が以前からしているだろうか。
Img_2724
道の反対側に発見!木を輪切りにしたものがどうも捨ててあるらしい・・・だとしたら欲しい!!
Img_2745    
帰り道で確認したら、やはりそれは、粗大ゴミとして捨てられた物だった。車だったら確実にトランクに放り込んでいただろう。残念! だが、まあ、持って帰ってどうする??という代物でもあるか???
Img_2739
山梨県美隣の文学館前の噴水の仕組み(?)がむき出しになっていた。なんだかムカデみたいでちょっと素敵!   

めんと麺と麺

Img_2718_2

レセプションの帰り道についついラーメン屋さん。ちりめん亭。ちぢれ麺がなかなかよかった。
Img_2719_2
ホテルの朝食で食べた放蕩!きしめんのだんごバージョンといった風情だが、なかなかよろしい! 因みにこのお店は、夜は飲み屋さんになる、まあホテルによくあるパターンなのだが、なかなかおいしそうなラインナップで、その半分くらいがこの朝食バイキングに反映されていて、朝からいっぱいやりたい気分満々にさせられるような内容だった。放蕩の他には、鶏のビーフシチュー風味のとか、なんやかんやおかわりしたかったのだが、食べすぎになりそうだったので、おかわりはこれだけにしといた。
Img_2768
東京で食べた醤油ラーメン。煮干しの出汁がよく効いた少し大和のスープを思わせる味。悪くはないが、煮干し出汁をもう少し抑えるか肉系の出汁で味を消してほしいなというのが正直な感想。おいしいラーメンではあった。もちろん、正しく完食!

山梨ワイン

Img_2717b

レセプションで供されていた山梨ワイン。なかなかおいしいワインだった。これなら買ってもいいなと思った。値段はわからない。

山梨・富士山・韮崎

10月30日(木)31日(金)山梨に行って来た。

記憶の中に山梨はない。もしかしたら、山梨県美に行ったことがあったかもしれないのだが・・・
Img_2703
山梨側から見る富士山もよい。朝は分かりづらかったが、午後見た富士は冠雪がよく見えた。
Img_2714
南アルプスを望む韮崎西中学校。「サッカーが強いのですか?」と尋ねたら、「お陰様で」との答えが返ってきた。
Img_2716
中学校にもサッカーボールが各所にあしらってあったが、駅前にもサッカーボールに囲まれたこんな像が。神戸からいらした校長先生に中田選手が韮崎高校の出身であることを教えていただいた。サッカーに関わったことがあるにも関わらずそんなことも知らない私。

今さらながら

Img_2694

開業50周年おめでとうございます! 恩恵にあずからせていただいてます。
岡山ー東京は、飛行機より新幹線の方が便利だと思う。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ