« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月28日 (日)

AirMac Extreme購入

Img_2278

不安定だったUFOのような形をしたAirMac Extremeについに別れを告げた。
本日午前中全くつながらなくなり、新しいタワー型のAirMac Extremeを買ってきた。

もしかしたら、私に問題があったのではないか?という疑惑もあるのだが、このUFO、現在のOSではサポートされていないので、まあ、御引退もよろしかろう・・・。

20,304円也!この数字の並びって意図的なのだろうか?
まあ、それはともかく快適エアーネット環境となるか?!

2014年9月16日 (火)

秋になる

百間川の土手沿いが私のウォーキングコース。
アテンザの赤を彷彿とさせるマシーン!

1

どうだ、この精悍さ!
2
以前、動いているのを目撃したこともある。リモコンで動いていたと思う。なかなかの優れものではないか。
3
うっそうと茂っていた草が刈られていた。しかし、それにしても、切り裂かれた猫の死骸が見つかったのがこの場所から、県道を挟んだ反対側にある公園。少し心が震える。
4

何年ぶりのカレーだろう?

思いたって、カレーをつくった。数年ぶりのような気もする。
当然ながら、前回つくったのがいつだったか? 記憶にない。
1年は経ってないのではないか?という意見もあるが、肯定も否定もできない。
玉ネギのみじん切りを少しとろみがつくまで炒め、手羽元のぶつ切りに塩コショウをしたものに焦げ目がつくまで炒めたものを投入し、水、トマト缶を入れ、玉ネギをざくっと大きく2つに切ったもの、人参、香辛料を投入し、煮込み始める。

1_3

煮込むといっても、香辛料で味を調えながら、1時間弱。
人参が一番おいしい40分前後で出来上がりとなるくらいの時間が丁度よろしい!
3_2
サフラン+ターメリックライス!
5
ローリエを入れ忘れたのと、塩を少し入れすぎて水で少し薄めたのが今回の反省点。
だが、まあ、まずまずの出来栄え。3日目くらいが、味も落ち着きおいしくなった。最初は、まだ、少しターメリックとコリアンダーの粉粉さが気になるといえば気になる。
だが、夏の暑さに少し疲れた体に渇を入れるおいしい辛さだった。とは、自画自賛!
4

2014年9月15日 (月)

試乗

今、一番気になっている車、アテンザに試乗した。この夏最後の to do list!
ハンドルの銀色の部位のチープさが気になるが唯一の欠点だが、トータル的によくできている。

1_2

2.2ℓのクリーンディーゼルに乗させてもらった。音がやはりガラガラとトラック風なのが、店員に言われてから気になり始めたくらい。驚いたのは、太いトルク故の加速感で、体感してもらいたいからと連れていかれた山越えの上り道の加速感!!登り道を上り道と感じさせない加速感は最高だった。
2
スタイルもルーフレールがついているところも気に入っている。買うならば、赤だと思う。広島カープのヘルメットの色だそう。カープファンでない私にとっては却ってマイナス情報かもしれない???まあ、それはどうでもいい。
3
本気で見積もってもらったが、400万! 宝くじでも当たらない限り、買えそうにない。
中古車を当たってもらったら、お店のデモカー崩れの白が300万!というのがあったが、それでも300万!!今だに200万というのが車の相場と思っている私にとっては、それでも高嶺の花だった・・・とほほ。

2014年9月 7日 (日)

あるCMについて

可愛い娘にたてつきたくはないが、歯医者はほめられるために行く所ではないと思う。

雨 山金

まだ雨が降っている。
3時半くらいに遅い昼食に、2度目の山金に行った。ごくごく薄い醤油味が好きだと話していたら同僚がそれならばと教えてくれた店。

先週O田さんを送ったついでにそういえばと思い出し食べにいったのが1回目。確かにスープは、ごくごく薄味。チャーシューが少し厚めに切ってあって、これがなかなかにうまい。天神と同じかまぼこがのっていて、シナチクが添えられている。
麺はマル天を思わせるやや太め。何も思わず頼んだので、芯まで茹でられていて、少し柔らかすぎた。後から入ってきて同席したご婦人でさえ「堅めにしてください」と頼んだ瞬間に(そう頼むべきだった)と後悔した。出てくるまでに結構待たされたのは、麺の太さが主因か。やはり柔らかすぎたが、スープはまずまず。チャーシューはなかなか。だったので、堅めで食べてみないといけないと今週ずっと思っていた。
昼時を随分過ぎてしまったのと雨模様になってきたので、よほどどうしようかと思案したのだが、いったん思ったらなかなか軌道修正が出来ない私。行かなければ後悔するだろうという思いが募り、3時過ぎに職場を出発。自転車で向かう。
なんとか雨に降られることなく到着。「堅めにしてください」と頼んだら、「どれくらい堅めにしますか」と聞かれたが「結構」としか説明できなかった。出てきた麺は、先週のものとは段違いにうまく、熊太郎の縮れをとって伸ばしたような感じ。決定的にどうしようもないのが、その長さで、この倍くらいあれば・・・というのが私の切なる願い。「新見にある本店に行ってみるべきかな」という先の同僚の一言が耳に残り、一度行ってみるか・・・と思っていたりしている。

2014年9月 2日 (火)

2014夏

P1070570

9月になった。今年もよく茂ってくれた。既に下の方は勢いが弱くなりつつあるが、上の方は元気いっぱい。小ぶりだがプリプリしてそう苦すぎもせずおいしい実をつけてくれた。ありがとう。ありがとう。
今年の夏は、日照不足に悩まされ、暑くなくていいという反面、お百姓さんや海水浴場さんたちは大変だっただろう。キューリが高い高いと我が家ではぼやいている、昨年ほどではなかったが、我が家のキューリは、そこそこにいい実をつけてくれた。これまたありがとう。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ