« 7月21日(日)快晴 | トップページ | 人間ドックに備えて »

2013年7月28日 (日)

ゴーヤプロジェクト'13(7/28)

 
2
和室外のゴーヤカーテン。よく茂ってくれた。軒に届いたところで摘芯を繰り返すので、その部分が厚みを増してきたように思う。全体的に厚みを増すには、もっと途中途中で摘芯をしてやればいいのだろうか。
「摘芯をした一つ下の節から脇芽が伸びる」とは職場の若者の弁。彼は家が農家であることもあり、育てるのがうまいし、ノウハウをよく知っている。おおいに参考にさせてもらっている。

P1060258

ある朝の収穫。キューリは、ほぼ毎日。平均1本/1日。二人では食べきれないくらい。最近は、キューリは買っていないらしい。ナスはそれほどにはならない。ピーマン、パプリカもなかなか。生長点を摘芯してやるのがいいのだろうか?

1

ゴーヤも適度に実をつけてくれる。最初の年は苦みが強くてなかなか食べるのが大変だったが、今年のは苦みもそこそこで、おいしくいただいている。ゴーヤチャンプルーにするかゴーヤサラダにすることがおおい。天ぷらにするのも好きなのだが。

最近は、ゴーヤーサラダがお気に入り。

« 7月21日(日)快晴 | トップページ | 人間ドックに備えて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴーヤプロジェクト'13(7/28):

« 7月21日(日)快晴 | トップページ | 人間ドックに備えて »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ