« シャンパントリュフとナッツバー | トップページ | シャンパントリュフリベンジ »

2013年2月17日 (日)

シャンパンの楽しみ方

P1050457_2

シャンパントリュフを作るために購入したシャンパン。クールドリヨンシードル。
正直なところ、燗冷ましの日本酒のようなイメージ。これだけで飲むのは少々辛く感じた。500円なのでそれは仕方ないところか。
何かシャンパンを使ったカクテルがないかと探してみた。
P1050459
あったど!!その名もシャンパン・ブルース!!ブルーキュラソーを使うとある!それなら、うちにあるぞ!BOLS BLUE curaçao!
いつだったか、オランダのスキポール空港でリキュールと知らず買ったもの。ホテルでの寝酒が欲しかったのだが、飲んでみて唖然。甘い甘い。まあ、色からしてすぐわかりそうなものだが、その頃はリキュールがなんたるかもよく知らなかった・・・
結局ほとんど飲まないまま持ち帰り、ジンやウォッカに混ぜて飲んでみたりもしたのだが、どうしても歯磨き粉かモンダミンを思わせる香りが払拭できず消費量の少なさで、Captain Morganと競い合っていた。というかどんな酒でもまたたくまになくなっていくのに、我が家に10年近く残っている奇跡のアルコールだ。
P1050459_2
私が持っているカクテルブックに掲載されている写真は、青い色をしているが、クールドリヨンシードルの黄色が濃いからか、作ったカクテルは、このようなきれいなグリーンになった。そして、これがなかなかいける。これならば、飲みたいと思える。
BOLS BLUEがなくなる日も遠くなさそう!!

« シャンパントリュフとナッツバー | トップページ | シャンパントリュフリベンジ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャンパンの楽しみ方:

« シャンパントリュフとナッツバー | トップページ | シャンパントリュフリベンジ »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ