« ダビング | トップページ | ショック!! »

2011年11月 7日 (月)

リカー問屋マキノ情報

先月、ウイルキンソンの炭酸を初めてネットで購入した。500mlのペットボトルだった。
それは、それでウイルキンソンなので最初はそれでよかったのだが、飲むうちにその炭酸具合が少し物足りなくなった。何となく角の立ち方が足りない・・・500mlだから抜けるのか?

ということで今回は300mlビンを検索。行き着いたのが、リカー問屋マキノ屋さん。はじめまして、よろしくです!!
なのだが、その商品紹介を見て、(読んで?)あっとビックリ!!

え?ウイルキンソンってアメリカ産ではなかったの?
アサヒレーベルというのもおかしいな?と思っていたのだが、まあ、ボウモアさんとかラフロイグさんとかがの総代理店がサントリーなのと同じくらいの頭でいた。傘下に入ったくらいの気持ちだったかもしれない。

しかし、マキノさん情報では、1872年に来日したクリフォード・ウィルキンソンタンサン鉱泉株式会社の創始者クリフォード・ウィルキンソン氏が、狩猟に出かけた兵庫県有馬郡塩瀬村生瀬でたまたま見つけた炭酸鉱泉が世界的銘鉱泉だという事が判明し、資材や設備いっさいを英国から取り寄せて生産を始めたのだそう!!いやいやほんと、ビックリ!!

ずっとアメリカ産だと信じていた私。結構たくさんの人にそう触れ回った気もする・・・とんだ誤情報だ・・・失礼いたしました!!

« ダビング | トップページ | ショック!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リカー問屋マキノ情報:

« ダビング | トップページ | ショック!! »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ