« 全国的に雪なのに | トップページ | 違和感 »

2011年2月13日 (日)

生ハムその後3

Img_0736
生ハムも最後の2塊となった。最後なのに一つではないのには理由がある。片方がこまくらという部位でちょっと肉質が違うからだ。写真で大きく平たく見える霜降り状態のものがそれで、その下にモモ肉の部位が見えている。モモ肉の方が全体が均等に赤い。
大根とトマトのサラダが食卓に載っていたので、それならばと、それぞれの塊をそいで、よそってみた。
それぞれ赤く身が熟してなかなかよい出来と自画自賛。こまくらはもう少し白い色に仕上がるかと思っていたが、思いの外赤くなっていて少し驚いている。
味としては、ジュニパーペリーが少し効き過ぎているかな?との思いあり。来年は少し控えめにしてやろうか?と思っては見るものの、結構適当に入れているので、来年こそは入れた分量を秤で量っておこう。毎年思うのだができていない内の一つ。そうそう、秋口にジュニパーペリー自体を買うのも忘れぬように!!
2月も中旬となり、そろそろ私の燻製期間も終了間近。ベーコンをもう1回作るくらいだろうか???

« 全国的に雪なのに | トップページ | 違和感 »

コメント

いやあ、どちらも旨かったですよ。

心配は杞憂でした・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生ハムその後3:

« 全国的に雪なのに | トップページ | 違和感 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ