« トマトとナスを片付ける | トップページ | おでん3日目 »

2010年10月31日 (日)

よい子の工作教室

P1010069
BOWMOREやMc.Clelland'sが入っている円筒形の入れ物が重宝する。
ちょうど真ん中辺で二つに切り離すと、鉛筆立てが二つできる。

といっても、これは私自身のアイデアではなく、親父がしていたのを真似たもの。
さすが、年の功か昔の人の知恵。長めの筆などを立てる筆立てとしては、ジャストフィット!!

少し短めの鉛筆やシャーペンの類には少し背が高すぎるので、適当な高さにカットするのだが、
そうすると少し直径が大きすぎる。もう少し直径が小さいのがあればいいのにな・・・と思っていた。

それがあった!!
一つは、ヨネックスのシャトルのケース。
もう一つは、BOWMOREの350mlのケース。
どちらもまだ、実物はなく目にしただけなのだが、きっとジャストサイズ!!
近々に手に入れ、試してみたいと思っている。
特に後者は実現までにそう時間を要しないだろう・・・

« トマトとナスを片付ける | トップページ | おでん3日目 »

コメント

ペン立てにするために飲む?
飲んだから、ペン立てができた?

さて、どちらでしょうね。

うーむ!!微妙!
ほとんど、350mlのBOWMORE!買いに行くつもり・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よい子の工作教室:

« トマトとナスを片付ける | トップページ | おでん3日目 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ