« 新システム始動! | トップページ | 問題発生!その後 »

2010年1月 9日 (土)

問題発生!!

Img_0749先日、試運転も済ませ温度がきちんと上がる事も確認済み。何の問題もなく2+4時間の燻煙となるはずだった。
しかし、大きな落とし穴が待っていた!
よくぞ、ほったらかしにしておかなかったもの!と正直、気づいた自分を誉めておこう。
試運転をしたとはいえ、最初の燻煙なので、やはり温度管理が気になった。中に入っている肉のことを思うと悠長にはしていられない。ほとんど5分おきぐらいに温度調節器のon/offを確認しに行った。

新居に入った時、新調した洗濯機で始めて選択した時、中がのぞけるドラムの動きをずっとずっと見ていた程の人間。心配性というか、好奇心旺盛というか???なんなんだろう?

余談が長くなった。話題の中心は温度調節器。ずっとそう思っていたが、実は、サーモスタットと読んだ方が適切らしいので、サーモスタットと呼ぶことにする。
確かみどり電機という会社で購入したオムロン製の自作サーモスタット。もう10年近くになるだろうか。最初、配線を間違えていて2度やり直したが、その後は、ずっと順調に使っていた。
それが、なんとなく動作がおかしいということに何度目かの確認で気がついた。
温度調節器のランプが点いているのに、電熱器の電源が入っていない。???これはなにかおかしい!
何度かダイヤルを回しているうちにリレーがフラッシュした。


Img_0751開けてみたらプラスチック部分がとけて変形していた。何が原因だろうか?よほどの熱が加わったのだろう。
原因はわからないが、とりあえずこれは駄目だ!撤収を決意。電熱器をダイレクトでつなぎ、扉に穴を開け、温度計を差し込み、温度を確認しながら、電熱器の800W、400W、150Wを手動で切りかえ。とりあえず様子を見る。

« 新システム始動! | トップページ | 問題発生!その後 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 問題発生!!:

« 新システム始動! | トップページ | 問題発生!その後 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ