« 抹茶シフォン | トップページ | 白菜塩漬けその後 »

2009年11月29日 (日)

シフォン三昧

Img_0586シフォンケーキを4つ焼こうと決めていた。と言う程たいそうなことではないのだが、なんとなくそう決めていた。

Img_0587バニラ→ココア→抹茶→紅茶の順で焼いた。昨日のココアのリベンジの意もいくらかはある。

Img_0592どうも、ココアのサラダ油の量を間違えたような気がする。40mlなのだが、70ml入れたような???混ぜ合わせた時の感じが、いつもよりゆるかった。(でも食べてみたらなかなかいい感じ。サラダ油を増やすとしっとり感が増すのかな?)

Img_0597ココアのサラダ油の量を間違えたのと、紅茶シフォンが少し窪んだ以外は、一応成功。それぞれなかなかな出来映えに自画自賛!満足!
作っている最中に、(シフォンケーキのシフォンてどういう意味なのだろう?人の名前なのだろうか?)今まで考えたこともなかった疑問がわいてきたので、ネットで調べてみた。さすがWikipediaさん。「食感が絹織物のシフォン」に似ているからそう呼ばれるのだそう。そうか、そうか絹織物なのだな!

« 抹茶シフォン | トップページ | 白菜塩漬けその後 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シフォン三昧:

« 抹茶シフォン | トップページ | 白菜塩漬けその後 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ